人気修理
 

2017年11月21日
Vintage Canada Service Shoes×ハーフラバー&TOスチール

こんにちは。
吉田です。

インスタで先行UPのサービスシューズ。
最近この仕様がジワジワきてます!!







EXハーフラバートライアンフスチールの組み合わせ。




クイックリペアのメニューですがソールがオイルレザーの場合は処理が必要となります。
当日ですと朝一預かりの夕方で最短(なるべく置いた方が良いです)になります。

EXハーフラバー3,000円トライアンフスチール4,000円共に消費税を頂きます。

ヴィンテージスチールではなくトライアンフスチールがジワジワ人気でてきます。
クイックリペアもたくさん選択肢ございます。

番外編(ショセ)




上記サービスシューズと同じ仕様に+トリッカーズアローヘッド(オプション飾り釘)での修理。
カスタム?ともいえますね!

ご相談お待ちしております。


※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair






  

Posted by BECKMAN神戸 at 00:34Shoes(Dress)

2017年11月11日
スムースレザーのお手入れ

こんにちは。
谷口です。

本日は昨日のオイルドレザーのお手入れからの流れで、スムースレザーのお手入れになります。

オイルドレザーもスムースレザーなのですがお手入れ方法が違うので分けて説明しております。
ちなみにここで言うスムースレザーは皆さんがよく目にするドレス、ビジネスシューズになります。

汚れを落す
まずはお手入れの基本、汚れ落としです。
結構勘違いされてる方も多いのですが、ブラシでブラッシングや濡れた布で拭くのは汚れ落としではありません。
これをしたところで古いクリームや汗などの汚れは取れません。

当店ではステインリムーバーorクレンジングウォーターをオススメしています。
こちらは今や汚れ落としの定番アイテムですね。


靴に栄養分+ツヤを与える
オイルドレザーにはオイルを使用しますが、スムースレザーには靴クリームを使用します。
簡単な見分け方は、ミンクオイルは缶に入ったもので、靴クリームはプラスチック、ビンに入ったものです。(例外もあります)

靴クリームにも栄養分やツヤの出かたの違いなどいろいろな種類があるので、こちらに関しては好みになります。
どれを選べかわからない場合はお気軽にスタッフまでお尋ね下さい。

靴クリームの後はブラシでブラッシングになります。
この際使用するブラシの毛の種類は、コシのある豚毛か化繊のものになります。
ブラッシングは毛穴にロウ分を埋める、全体にクリームを馴染ませつつ余分なクリームを弾く役割があります。
柔らかい馬毛ですとその力が弱いのでオススメしません。
※革の種類によっては馬毛がオススメの場合もあります



最後に防水スプレーを使用していただければお手入れ完了です。
更にツヤが欲しい場合は綺麗な布などで磨いて下さい。

スムースレザーにもミンクオイルを使用している方がいらっしゃいますが、NGです。
革のお手入れ=ミンクオイルというイメージがあるようですが、これをしてしまうと革質が変わってしまったり、もちろんツヤも出なくなったりといいことがありません。


靴を永く履くために大切なお手入れですので、わからない場合はお気軽にお問い合わせ下さい!!


※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair


  

Posted by BECKMAN神戸 at 00:37Shoes(Dress)

2017年09月27日
シューケア!(靴磨き)

こんにちは。
吉田です。

神戸店では磨きのみでのご注文も多いです!
本日も多く磨かせて頂きました。

・オールデン(コードヴァンケア)

before


after



・ハノーバー(コードヴァンケア)

before


after



・アレンエドモンズ(ケア+ハイシャイン)






ケアの多い1日でした!
それぞれケア用品も多数取り扱っておりますので是非お問い合わせ下さい。

シューケア800円+Tax
コードヴァンケア・ハイシャインはオプションで+1,000円になります。

※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair


  

Posted by BECKMAN神戸 at 00:16Shoes(Dress)ALDENAllen Edmonds

2017年08月11日
ドレスシューズディスプレイ継続中

こんにちは。
松村です。


久しぶりのベックマン神戸でした。









AMERICAN DRESS SHOES FAIRで使用していたサンプルシューズはそのまま残しております。
ドレスシューズの修理でお悩みの方は是非一度ご来店下さい。
サンプルを見ながら打ち合わせしましょう!

そしてお問い合わせの多いカビ関係
シューツリーは商品入れ替えのため、一部SALE価格にてご提供しておりますが、サイズ欠けございますので、こちらはお早めに。

お盆以降はワークブーツやマウンテンブーツサンプルも増やしていきます。


と、書くことがなかったのでこんな感じになりました。。
暑いので水分たくさん摂りましょう!!



※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair





  
Posted by BECKMAN神戸 at 00:10Shoes(Dress)

2017年07月19日
FOOT-SO-PORT

こんにちは。
松村です。



23日(日)まで店内にユーズドシューズの展開も続けているので気になっていたお客様は是非ともご来店ください‼









FOOT-SO-PORT/フットソーポート。
ALDENと同じく矯正靴メーカーとして誕生したこちらは70年代のV-Tip。
※3枚目の土踏まずの盛り上がり方とか、まさに矯正靴。

大火事で木型は消滅してしまったそうですが、おそらく現在も続いているメーカーです。(間違えていたらすみません!)

すぐに売れちゃいましたが、カッコ良すぎたので写真を撮っておきました。
パッと見、ALDENですね。




いやぁ、カッコいい。
右足も撮っちゃいます。



あれ⁇



え…。
右足だけスペードソール(フロントダブル)になってるやーん!!


ということで、アメリカではこのようにカスタムして履いている方が多いです。
ユーズドで購入する時にはソールやヒールだけではなく、左右の違いもチェックした方が良さそうですね。


夏のキャンペーンはコチラの記事を⇒「AMERICAN DRESS SHOES FAIR」

※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair







  
Posted by BECKMAN神戸 at 00:06Shoes(Dress)