人気修理
 

2017年02月18日
クリームナチュラーレとイングリッシュギルド

こんにちは。
谷口です。


クリームナチュラーレ=強すぎないツヤ感、アメリカ靴にオススメ
イングリッシュギルド=深いツヤが特徴、イギリス靴やツヤを出したい方にオススメ

文章だけでは分かりにくいと思いますので今回私物のオールデンで試してみます。
(サンプルとして適していない革ですがご了承ください。。)




まずはステインリムーバー古いクリーム汗等の汚れを落としてスッピンにしてあげます。



スッピンになる事でツヤが無くなりマットになりましたね。


右足にクリームナチュラーレ(¥2,000+TAX)のニュートラル(無色)、左足にイングリッシュギルド(¥2,000+TAX)の同じくニュートラル(無色)を使用します。


分かりにくいのでもう1枚。



少し分かりにくいですかね。。
クリームナチュラーレもツヤはしっかりでていますがやはりイングリッシュギルドは深いツヤがでています。
好みの分かれる所です。
どちらか1つでもいいですし、お持ちの靴に合わせての2つ使い分けの贅沢でもいいと思います。

迷われる方はいつでもご相談下さい!


第3弾キャンペーンはコチラの記事を⇒待望の復刻!!キャンペーン第3弾「CAMO&BECKMAN#102(Vibram#132)白」

※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair








同じカテゴリー(ALDEN)の記事画像
ベネチアンクリーム
Alden-990×コードヴァンケア+ハーフラバー+ヴィンテージスチール
Alden-2211×ヴィンテージスチール
Alden-53511×ハーフラバー+ヴィンテージスチール+トップリフト
Alden-1339×ヴィンテージスチール+UKレザーリフト
同じカテゴリー(ALDEN)の記事
 ベネチアンクリーム (2017-02-20 00:19)
 Alden-990×コードヴァンケア+ハーフラバー+ヴィンテージスチール (2017-02-19 00:03)
 Alden-2211×ヴィンテージスチール (2017-02-13 00:03)
 Alden-53511×ハーフラバー+ヴィンテージスチール+トップリフト (2017-02-01 07:05)
 Alden-1339×ヴィンテージスチール+UKレザーリフト (2017-01-30 07:03)
Posted by BECKMAN神戸 at 00:01 │ALDENお手入れ