人気修理

2017年03月16日
CHIPPEWA-チャッカブーツ×Vibram#700黒+腰裏補修

こんにちは。
吉田です。

本日はチペワ。






元々はクレープソールのモデルですが、ヒール付きにカスタムです。
Vibram#700黒、レザーMID3.5mm・ライトブラウン、#700ヒール・チペワシェイプの仕様です。腰裏も穴が開いてしまっていたので補修しております。







カッコ良くなりました!履き心地は少し硬くなりますがグリップ力・耐久性はやはり強いです。
雰囲気変えたい等の時にもオススメです!
チペワもカスタム可能ですのでどしどしご注文お待ちしております!

ソール交換が12,860円、腰裏補修が片足2,390円ともに税抜になります。


第3弾キャンペーンはコチラの記事を⇒待望の復刻!!キャンペーン第3弾「CAMO&BECKMAN#102(Vibram#132)白」

※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair




  

Posted by BECKMAN神戸 at 00:02CHIPPEWA

2017年03月15日
HANOVER コードバン

こんにちは。
谷口です。


本日は最近個人的に購入したHANOVER(ハノーバー)について紹介します。




古着好き、靴好きの人ならご存知のブランドかと思います。

Hanover(ハノーバー)は1899年にペンシルベニア州で創業されたメーカーです。
1974年に倒産し、皆さん聞いたことあるでしょうClarks(クラークス)社に製造権利を売却し、Hanoverブランドは消滅してしまいます
クラークス社はその後アメリカの大手靴メーカー、Bostonian(ボストニアン)も買収し、一時期ボストニアンの靴をHanoverの工場で作っていたそうです。

またHanoverには、フローシャイムインペリアルボストニアンクラウン・ウィンザーように上級ラインが存在します。
創始者ご子息の名前から付けられた、その名も「L.B.Sheppard(シェパード)」。

残念ながらこのHANOVERはL.B.Sheppardではありませんがボリューム感、土臭さのあるスクエア気味のトゥとフォルム。
ダブルソールで、ストームウェルトとかなりズッシリとした雰囲気でアメリカ臭さを感じれる1足です。
更にはコードバンという贅沢仕様です。

僕のサイズは7ハーフ前後という事もあり中古でも中々出てきません。

この靴はおそらく80年代頃のものになりますが、古着は見つけた時が運命ですのでこういった物は買わないと後悔してしまいますね。
丁度HANOVERのシューキーパーも持っていたので大事に履いて行きたいと思います。



ブーツもそうですがドレスシューズも奥が深いですよね。
面白い。


もちろんビンテージシューズも修理出来ますのでお困りの際はいつでもベックマン神戸にお持ち込み下さい!

第3弾キャンペーンはコチラの記事を⇒待望の復刻!!キャンペーン第3弾「CAMO&BECKMAN#102(Vibram#132)白」

※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair





  

Posted by BECKMAN神戸 at 00:02Shoes(Dress)Shoes(other)

2017年03月14日
DANNER-ダナーライト×Vibram#148+ヒールスポンジ交換+キズホシュウ

おはようございます!!

吉田です。


本日はダナーライト!








なかなか履き込まれておりますので全染めソール交換(+ヒールスポンジ交換)になります。









ビフォーアフターで写真がちがってしまってますがかなり色復活しました。
アジとしてみるのも手かもしれませんが気になってきたら是非ご相談下さい。

Vibram#148…7,530円
スポンジヒール交換…1,430円
全染め…5,000円


全て税抜きになります。

第3弾キャンペーンはコチラの記事を⇒待望の復刻!!キャンペーン第3弾「CAMO&BECKMAN#102(Vibram#132)白」

※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair




  

Posted by BECKMAN神戸 at 07:03Danner

2017年03月13日
RUSSELL MOCCASIN-ノックアバウトブーツ×Vibram#4014

おはようございます!
吉田です。

久しぶり?のラッセルモカシンです。




今回はカスタムです。まず丸洗いをしてからレザーMID3.5ダブル・ライトブラウン(ブラックラピド仕様へ変更)で土台をしっかり作ってからVibram#4014白にてカスタムです。








パッと見レッドウイング等と同じくグットイヤー製法?にも見えてしまうしっかりとした仕様です。
最初のカスタム時には土台作成で少しお値段かかりますが後々ソールのみ・MID1枚+ソールのみでの交換可能になりますので永く履けるかと思います。

丸洗い2,860円ソール交換は今回の仕様で14,220円共に税抜きになります。

第3弾キャンペーンはコチラの記事を⇒待望の復刻!!キャンペーン第3弾「CAMO&BECKMAN#102(Vibram#132)白」

※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair




  

Posted by BECKMAN神戸 at 07:03RUSSELL MOCCASIN

2017年03月12日
ベネチアンクリーム エナメル&ガラスレザー

こんにちは。
谷口です。



本日は以前ベネチアンクリームのお手入れの際に告知していたパテントレザー(エナメル)をお手入れしてみます。



UA別注のパラブーツ・ミカエルです。
こちらをベネチアンクリームで磨いて行きます。



向かって左(右足)が使用後です。
深いツヤが出ています。



両足に使用しました。
ベネチアンンクリーム+ウェス(生地)のブラッシングで簡単に深いツヤが出ました。



今回ガラスレザーでも試してみました。
比較するのはガラスレザーのお手入れにオススメしているクリームエッセンシャルです。



向かって左(右足)がベネチアンクリーム、右(左足)がクリームエッセンシャルになります。(ビフォー写真が無くてスミマセン…)

ベネチアンクリームの方が深いツヤが出ているのが分かります。
クリームの伸びはどちらも変わらずとても良いのでとにかく簡単です。
匂いに関しては天然成分配合のクリームエッセンシャルはさすがに良い香りがしますね。

前回はコードバンでのお手入れで紹介したベネチアンクリームでしたがパテントレザーガラスレザーにも全然使えます。
思った以上に汎用性が高いクリームですよ!

第3弾キャンペーンはコチラの記事を⇒待望の復刻!!キャンペーン第3弾「CAMO&BECKMAN#102(Vibram#132)白」

※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair





  

Posted by BECKMAN神戸 at 00:03お手入れ

2017年03月11日
※重要 価格改定について

こんにちは。


いつもBECKMANをご利用いただきありがとうございます。


タイトルの通り、4月1日より価格の改定を行います。

OPENから出来る限りお求めやすい価格でのご提供に努めてきました。
しかしながら、原油高騰や輸入経費の上昇などの諸事情により材料費全般の価格が高騰している状況で、スタッフ一丸となり諸経費の削減やコストを下げる努力を行ってまいりましたが、残念ながら今後の運営を圧迫しかねない状況になっております。


誠に遺憾ではありますが、検討を重ねた結果、2017年4月1日より価格を改定させていただくことになりました


日ごろご利用いただいております皆様には大変心苦しい限りではございますが、今後とも変わらぬご愛願のほど、よろしくお願い申し上げます。
本当に申し訳ございません。



料金が上がる半面、仕入れ先開拓等によるコスト削減により料金を抑えられる材料もございます。
料金は確定しておりませんが、確実に2ピースソールの料金は上げざるを得ない状況ですので、もしソール交換をご検討下さっていたお客様は、なるべく3月中の受付をお願いいたします。  
Posted by BECKMAN神戸 at 00:05お知らせ

2017年03月10日
LONEWOLF(ロンウルフ)-ロガーブーツ×リウェルトWステッチ+Vibram#100

こんにちは。
松村です。


珍しく木曜日に出勤させていただきました。
寒い中多くのご来店に加え、お世話になっている同業者様からパン3つと飲み物2本をいただくという素晴らしい1日でした。感謝!!







LONEWOLF(ロンウルフ)のロガーをリウェルト(フラット・ライトブラウン・Wステッチ)+Vib#100レザーMID(ライトブラウン)+ゴムMID黒でソール交換しました。
ヒールはロガーシェイプです。









ケツハチは取り付けずにヒール周りはMIDむき出してアウトステッチを縫っております。
レッドウイングを沢山修理している自分にとってはとても新鮮です。
また、ウェルトはなんと!!一つのすくい穴ごとにウェルトを2枚分通しているという荒技!!!(同業者の方ならわかっていただけるはず。)
ということで、普通のリウェルトになっています。再現できずにすみません。

ロンウルフ、登場回数少ないですがお預かりはボチボチいただいております。
修理のご相談お待ちしております。

全て合わせて26,200円+税でした。


第3弾キャンペーンはコチラの記事を⇒待望の復刻!!キャンペーン第3弾「CAMO&BECKMAN#102(Vibram#132)白」

※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair




  

Posted by BECKMAN神戸 at 00:02OTHER